コス ラミ
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

コス ラミ

残り1点

¥4,180 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

【白・ややしっかり】 ★フローラルなオレンジワイン 杏子や夏ミカンなどの甘くエキゾチックなフルーツのアロマに、オレンジピールや蜂蜜、黄色い花のタッチが絡み合う複雑かつリッチな香り。 口に含むと、柔らかくまろやかな舌触りが心地よく、岩を思わせる強いミネラル感を感じる余韻へと繋がります。複雑で深みのあるワインに仕上がっています。 ********************** ▼造り手紹介 コス【イタリア/シチリア】 ワイナリーの名前は、設立者3人の頭文字をとって名付けられました。 ジャンバティスタ・チリア、ジュスト・オッキピンティ、チリノ・ストラノという3人の若者が1980年に集まり、プロジェクトを始めました。現在はチリアとオッキピンティの2人になっています。 バイオダイナミックスで醸造し、亜硫酸の使用を抑えています。新樽で醸造していましたが、コンクリートタンクや古樽も試し、2000年からは粘土製のアンフォラ(テラコッタ)を地中に植えて醸造しています。 フリウリのグラヴナーがアンフォラに取り組み始めたのが1990年代半ば。それほど時期は遅れておらず、シチリアのアンフォラの先駆者であると言えると思います。 シチリア南西部のアグリジェント県では最近、紀元前4000年にワインが造られていたことを示す壺が見つかったばかり。シチリアは古代から、多彩な文明が行きかう要衝でした。コスのワイン造りは、ルーツをさかのぼる取り組みとも言えるでしょう。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− タイプ/白(オレンジ)  品種/インツォリア50%、グレカニコ50% ヴィンテージ/ 2018年 容量 /750ml 産地 /イタリア/シチリア −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ※写真のヴィンテージは異なる場合がございます