森嶋 雄町 純米大吟醸 瓶燗火入1800ml
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

森嶋 雄町 純米大吟醸 瓶燗火入1800ml

¥3,300 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

『一石投じる一杯を』 ラベルには東日本大震災で倒れた蔵の石塀のかけらがあしらわれています。 ”森嶋”は森島酒造さんの新ブランドの日本酒です。 その挑戦の物語は、茨城でいちばん海に近い小さな酒蔵から始まります。 現杜氏の森嶋さんの大きな決意のきっかけとなったのは、東日本大震災でした。 波打ち際から約30メートルの場所にある小さな酒蔵は、 地震と津波による影響で壊滅的な被害を受けます。 廃業も含め悩んだ末に出した答えは継続でした。 当時はまだ杜氏として酒造りの指揮をとっていなかった森嶋さんは、 杜氏として”かねてから内に秘めていた自身の目指す味わい”を追求する決意をされます。 それは食事に寄り添うきれいな“透明感”と“フレッシュ”な味わい。 そして、口のなかをリセットし、いつまでも飲み続けられる“程良い酸”。 日常に小さな輝きを添える「食中酒」です。 個人的にはこの”酸”のバランスが絶妙に良いと感じています。 こちらは定番である雄町の純米大吟醸。 素材を味わう愉しみは、大人ならではの贅沢のひとつ。 みずみずしさと、気品を感じさせる艶やかさを合わせ持つ一杯は、採れたてのクリーミーな生牡蠣や蕎麦などのシンプルな味わいを引き立て、それぞれの食材が持つ奥深さに気づかせてくれます。 このクオリティの純米大吟醸で4合瓶1,600円(税抜)というのは、 本当にバリューがあると思います。 震災をきっかけに、森嶋さんがご自身の心に一石を投じた末にようやく醸せたこちらの味わい。 混乱の時世ですが、 皆さまの心にも一石を投じ、張り詰めた緊張を癒す一杯なれば幸いです。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 原材料 /米(国産)、米こうじ(国産米) 使用米/雄町 精米歩合 /50% アルコール分/ 15度 容量 /1800ml 蔵元/森島酒造(茨城) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−