news

ボジョレー・ヌーヴォー2021のご予約を開始いたしました

ノミヤマ酒販で、毎年ありがたい事にお買い求めいただけるお客さまが増えているのがボジョレー・ヌーヴォーです。

今年は11月18日(木)解禁です。

厳しいビンテージとされる今年2021年は、生産量が50%減となりそうとの事で、争奪戦の仕入れとなりました。

インポーターさん曰く、今月10月から何らかの制限はあるにせよ、レストランさんでのアルコール提供がはじまりましたので、11月のヌーヴォー解禁日にはヌーヴォーが枯渇。手に入らないなんて状況もありそうとの事です。

特にナチュラル系の造り手は選果が厳しいので、数量が激減すると思われますので絶対飲みたい!という方々はお早めのご予約がオススメです。


今年もノミヤマ酒販では、
ジューシーで飲み応えのある、ジョルジュ・デコンブのボジョレー・ヌーヴォーをセレクトいたしました。

去年始めて仕入れさせていただいたのですが、お客さまの評判がすこぶる良かったです。

一般的にボジョレー・ヌーヴォーというと、軽やかでエレガントなものが多いです。
ただ、"きっかけ"を提供したいノミヤマ酒販では今回もあえて、"しっかりめのボジョレー・ヌーヴォー"を皆さまに飲んでいただこうと思います。

一般的なボジョレーの生産者と比べ収穫が遅いデコンブのヌーヴォーは、
ヌーヴォーとしては異次元の濃厚さが味わえます。

とにかく噛めるような「凝縮度」!

飲み応え、旨味で言うと圧倒的なので、
毎年、体験した人は翌年リピートして下さりそうな予感。。

酸度もありながらの濃厚さで、インポーターさんの一般の方向けの試飲販売でも1番人気のヌーヴォーです。


ピュアで軽やかでエレガントなヌーヴォーももちろん最高ですが、
今回のデコンブのような、力強く、骨格のしっかりとれたボジョレー・ヌーヴォーは、
"普段ヌーヴォーは飲まない"というしっかりめのワインがお好みの方へもオススメです。

是非この機会に、濃厚で力強い果実感と綺麗な酸と甘味が調和するボジョレー・ヌーヴォーを皆さんで愉しんでいただけますと幸いです。


皆さまのご予約お待ちしております!!