完熟南高梅の無農薬梅酒 辛口 720ml
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

完熟南高梅の無農薬梅酒 辛口 720ml

¥1,980 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

フランス在住日本人醸造家の新井順子さんの造られた超限定の自然派梅酒です。 以下新井順子女史のコメントです。 「梅酒はいろいろな作り方があります。6月頃収穫した青梅を蒸留酒に漬け込むのが一般的な作り方です。それだけではすっぱいので甘い砂糖を入れますが、氷砂糖が一般的で、黒糖や果糖も使用されます。 2011年筑波大学の啓太君が私のフランスのワイナリーで見習いとしてワイン造りをお手伝いしてくれました。帰国後、大学を卒業し無農薬食材を扱う会社に就職。そして2018年から奥様のご実家である和歌山県に引っ越し梅農家を継ぎました。 そしてこだわりの梅栽培を始めました。この丹精込めた南高梅を可能な限り熟し、私の日本酒で漬け込んで作った梅酒です。普通梅酒は青い梅を使用するのが一般的です。醸造中のリスクを避けるためです。 しかし私はこの桃のような華やかな香りをそのまま瓶に詰め込みたかったのであえて完熟の梅を使用しました。そして使用するアルコールも普通は度数の高いものを使用しますが、アルコール度数の低い私の日本酒を使用しました。ワインのようにゴクゴク飲んでいただきたいのと、私が醸造した日本酒は全部20度以下ので、完全無農薬にこだわりたかったのです。 アルコール度数が高ければ醸造中のリスクを避けられます。しかしやはり味わいにこだわりたかったのです。おかげさまで白ワインとはまた一味違う美味しい梅酒が出来上がりました。瓶に注いだ瞬間から白桃の香りが立ち込め、今までの梅酒のイメージを変えてしまいます。 自分でも梅の香りや味わいがここまで日本酒に染み入るとは想像しておりませんでした。これを飲んだら他の梅酒が飲めなくなりますよ。 ラベルも日本酒「順子」の書を手掛けた石川咲登子先生にお頼みして、新たに「書」を書いていただきました。その出来栄えが素晴らしいので「順子」のラベルを変更しました。新井順子が醸造総監修の梅酒、自信を持っておすすめ致します。(新井順子)」